Waveform


基本周波数 freq ヘルツ,継続時間 dur 秒,タイプ type の標準波形であるSoundオブジェクトを作成する.

詳細詳細

  • を使うためには,まずオーディオパッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["Audio`"]を実行する必要がある.
  • タイプ type は次のいずれかでなければならない:
  • Sinusoid正弦波タイプ
    Sawtoothのこぎり波タイプ
    Square方形波タイプ
    Triangle三角波タイプ
  • 次のオプションを使うことができる:
  • DisplayFunctionIdentityサウンドが戻る前に適用する関数
    OvertonesAutomatic倍音の数
    PlayRangeAll含むべきサウンドの振幅レベルの範囲
    SampleDepth8サウンドの振幅のエンコードに使われるビット数
    SampleRate81921秒あたりのサンプルレート
  • Waveform[type,freq,dur,Overtones->n]では n 個の倍音の標準波形が生成される.