SymbolicCUDAKernelIndex
This feature is not supported on the Wolfram Cloud.

SymbolicCUDAKernelIndex[dim]
CUDAカーネルインデックス呼出しの記号表現.

詳細詳細

  • CUDALink パッケージがNeeds["CUDALink`"]でロードされていなければならない.
  • 記号式は不活性である.評価するとそれ自体になり,評価されない形式のままになる.
  • 記号式はToCCodeStringでC文字列に変換することができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (1)  (1)

まず CUDALink アプリケーションをロードする:

In[1]:=
Click for copyable input

CUDAの次元1のカーネルインデックスを取得する:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

CUDAの次元2のカーネルインデックスを取得する:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=