DaysBetween

バージョン10.0で,暦機能はWolfram言語に組み込まれた


という2つの日付の間の日数を返す.


指定された日付の間の日数を返す.

詳細詳細

  • を使うためには,まず暦パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["Calendar`"]を実行する必要がある.
  • 次のオプションを使うことができる:
  • CalendarAutomaticどの暦を使うかを指定する
  • デフォルトのカレンダーは通常のアメリカの暦であるが,Calendarオプションを使って変更することができる.
  • に有効な設定はAutomaticJulianGregorianIslamicJewishである.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (7)  (7)

In[1]:=
Click for copyable input

次の連続する日付の間にある日数は1日である:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[1]:=
Click for copyable input

同じ日付の間にある日数は0日である:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[1]:=
Click for copyable input

2番目の日付の方が最初のものよりも前の場合は,負の結果が返される:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[1]:=
Click for copyable input

ケネディー大統領の任期は1000日続いたと言われている:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[1]:=
Click for copyable input

時間,分,秒はには影響しない:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[1]:=
Click for copyable input

デフォルトの(西洋/アメリカ)暦では,1752年の9月から11日間削除されている:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[1]:=
Click for copyable input

デフォルトの(西洋/アメリカ)暦では,1752年には355日しかない:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=