Julian

バージョン10.0で,暦機能はWolfram言語に組み込まれた


ユリウス暦で表す.

詳細詳細

  • を使うためには,まず暦パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["Calendar`"]を実行する必要がある.
  • Calendarオプションの値であり,CalendarChangeの引数として使うことができる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (4)  (4)

In[1]:=
Click for copyable input

1582年から1752年まで,カトリックの国々ではグレゴリオ暦を使っていたが,英国およびその植民地ではユリウス暦を使っていた.1582年から1752年までの英国式の日付とカトリックの日付を変換するためには,暦をユリウス暦からグレゴリオ暦に変更する必要がある.

ジョージワシントンは1732年2月22日に生まれた.フランスではこの日付は次のようになる:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[1]:=
Click for copyable input

ヴォルテールは1694年11月21日に生まれた.英国ではこの日付は次のようになる:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[1]:=
Click for copyable input

ロシア正教会は今もユリウス暦を使っている.下はギリシャ正教会の2000年のクリスマスを西洋(グレゴリオ)暦にしたものである:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[1]:=
Click for copyable input

ユリウス暦は1461日間で4年の周期を持つ:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=