バージョン10で,Combinatorica パッケージの機能のほとんどがWolframシステムに組み込まれた. >>

グラフの表示

 

参照項目参照項目

ShowGraph グラフを表示する

ShowGraphArray 複数のグラフを表示する

ShowLabeledGraph  ▪  AnimateGraph

SetGraphOptions グラフの表示オプションを設定する

GraphOptions グラフの表示オプションを返す

SetEdgeLabels  ▪  SetEdgeWeights  ▪  SetVertexLabels  ▪  SetVertexWeights  ▪  Zoom

グラフの埋込み

CircularEmbedding すべての頂点を円上に配置する

ChangeVertices 頂点の座標を指定する

ChangeEdges グラフの辺を置き換える

RankGraph 頂点に階数を割り当てる

RankedEmbedding 階数に基づいて頂点を配置する

RadialEmbedding  ▪  RootedEmbedding  ▪  SpringEmbedding  ▪  GraphCenter

RotateVertices 原点を中心として座標の位置を回転させる

TranslateVertices 指定されたベクトルで頂点の位置を移動させる

ShakeGraph  ▪  HasseDiagram

グラフオプション

EdgeStyle 表示される辺のスタイル

VertexStyle 表示される頂点のスタイル

EdgeColor  ▪  EdgeLabel  ▪  EdgeWeight

EdgeDirection  ▪  EdgeLabelColor  ▪  EdgeLabelPosition

VertexColor  ▪  VertexLabel  ▪  VertexWeight

VertexNumber  ▪  VertexNumberColor  ▪  VertexNumberPosition

VertexLabelColor  ▪  VertexLabelPosition  ▪  LoopPosition

Highlight グラフの要素を強調する

HighlightedEdgeColors  ▪  HighlightedVertexColors

HighlightedEdgeStyle  ▪  HighlightedVertexStyle