FromAdjacencyLists

バージョン10で,Combinatorica パッケージの機能のほとんどがWolframシステムに組み込まれた. >>

FromAdjacencyLists[l]
巡回埋込みを使って,指定された隣接リスト l からグラフを表す辺のリスト表現を構築する.

FromAdjacencyLists[l,v]
結果のグラフの埋込みに v を使う.オプションTypeを使うと生成されるグラフの種類を制御することができる.Typeの取れる値はDirectedUndirectedで,デフォルト値はUndirectedである.

詳細詳細

  • FromAdjacencyListsの機能はWolfram言語の組込み関数Graphで利用できるようになった.
  • FromAdjacencyListsを使うためには,まず Combinatorica パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["Combinatorica`"]を実行する必要がある.
Translate this page: