IncidenceMatrix

バージョン10で,Combinatorica パッケージの機能のほとんどがWolframシステムに組み込まれた. >>

IncidenceMatrix[g]
グラフ 行列を返す.この行列は各頂点に対する行および各辺に対する列を持ち,頂点 が辺 に接続しているとき,かつそのときに限り,となる.有向グラフでは,辺 から出るときにとなる.

詳細詳細