MakeGraph


頂点が v,および v の中の頂点 のペアの間の辺に対応しており,ブール関数 f によって定義された二項関係がTrueとなるようなグラフを構築する.

詳細詳細

  • を使うためには,まず Combinatorica パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["Combinatorica`"]を実行する必要がある.
  • VertexLabelの2つのオプションを取る.
  • DirectedUndirectedに設定することができ,有向グラフと無向グラフのどちらを構築するかを指定する.デフォルト設定はDirectedである.
  • VertexLabelTrueFalseに設定でき,デフォルト設定はFalseである.VertexLabel->Trueを使うと,v から導出されたラベルが,グラフの頂点に割り当てられる.