ExponentRange


SetArithmeticのオプションのひとつであり,許容される指数の範囲を指定する.

詳細詳細

  • を使うためには,まずコンピュータ演算パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["ComputerArithmetic`"]を実行する必要がある.
  • 有効な設定はという形式であり,ここでである.デフォルト設定はである.