FieldExp


f に関連付けられた n の離散指数関数の値を与える.

詳細詳細

  • を使うためには,まず有限体パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["FiniteFields`"]を実行する必要がある.
  • p が体 f の原始元の場合,n の離散指数関数の値は である.特には使用される原始元を与える.
  • PowerListQが体に対してTrueと設定されているときだけ定義される.
  • は0を返す.