OrderStarLegend


OrderStarPlotのオプションのひとつであり,零点,極点,補間点を表すために使うシンボルの凡例を表示するかどうかを指定する.

詳細詳細

  • を使うためには,まず関数近似パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["FunctionApproximations`"]を実行する必要がある.
  • 有効な設定はTrueFalse,あるいは の値が0から1の範囲でスケールされた座標であるのいずれかである.ここで.デフォルト設定はFalseである.
  • 設定は凡例の左下と右上の座標を指定する.