Eccentricity

バージョン7.0現在で,GeodesyDataのプロパティとなっている.


SpheroidalDistanceのオプションであり,回転楕円体モデルにおける楕円の離心率を指定する.

詳細詳細

  • を使うためには,まず測地学パッケージ をロードしなくてはならない.それにはを実行する必要がある.
  • Eccentricity->v は,回転楕円体モデルの離心率が数値 v であると指定する.
  • 地球についてのデフォルト設定は,WGS84標準からの数値0.081819である.