VertexList

バージョン10で,GraphUtilitiesパッケージの機能すべてがWolframシステムに組み込まれた. >>

VertexList[g]
グラフ g の全頂点のリストを与える.

詳細詳細

  • VertexListの機能はWolfram言語の組込み関数VertexListで利用できるようになった.
  • を使うためには,まずグラフユーティリティパッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["GraphUtilities`"]を実行する必要がある.
  • はグラフ g の頂点のリストを返す.
  • 規則のリストを使って指定されたグラフでは,頂点のリストは最初に現れる順序で返される.
  • GraphCoordinatesPageRankVector等の関数はで与えられる順序で頂点に関する情報を返す.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (2)  (2)

In[1]:=
Click for copyable input

単純グラフの頂点のリスト:

In[2]:=
Click for copyable input
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

この関数はWolframシステムのVertexListで代替されている:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=