OBSOLETE HYPOTHESIS TESTING パッケージ シンボル

ConfidenceLevel

7.0現在で,ConfidenceLevelは組込みのWolfram言語カーネルの一部になっている.


統計関数のオプションであり,信頼区間に対する信頼水準を指定する.

詳細詳細

  • を使うためには,まず仮説検定パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["HypothesisTesting`"]を実行する必要がある.
  • 信頼水準 のとき,信頼区間が真値を含む確率は である.
  • の値は,0から1までの任意の数である.デフォルト設定はである.