バージョン7.0の時点で,線形回帰機能はWolfram言語に組み込まれた. »

線形回帰パッケージ

 

参照項目参照項目

Regress 線形回帰を実行する

DesignedRegress 計画行列上で線形回帰を実行する

DesignMatrix 計画行列を構築する

レポート値 »

BestFit フィットした関数

PredictedResponse フィットした値

FitResiduals  ▪  ParameterCITable  ▪  ...

Translate this page: