多面体パッケージ

このパッケージには正多角形の幾何学的性質を与える関数を含んでいる.多角形は,関数の引数および結果において,名前(DigonDecagon等)で識別される.

NumberOfVertices[p]多角形 の頂点の数
NumberOfEdges[p]多角形 の辺の数
NumberOfFaces[p]多角形 の面の数
Vertices[p]多角形 の頂点座標のリスト
Area[p]辺が単位長であるときの多角形 の面積
InscribedRadius[p]辺が単位長であるときの多角形 の内接円の半径
CircumscribedRadius[p]辺が単位長であるときの多角形 の外接円の半径
Faces[p]多角形 の頂点数からの面のリスト

多角形の幾何学的性質

Digon2辺を持つ多角形
Triangle3辺を持つ多角形
Square4辺を持つ多角形
Pentagon5辺を持つ多角形
Hexagon6辺を持つ多角形
Heptagon7辺を持つ多角形
Octagon8辺を持つ多角形
Nonagon9辺を持つ多角形
Decagon10辺を持つ多角形
Undecagon11辺を持つ多角形
Dodecagon12辺を持つ多角形

多角形の名前

関数AreaInscribedRadiusCircumscribedRadiusは長さ1の辺を持つ多角形の情報を与える.Verticesが返す座標のリストは指定された多角形に対して標準的なものであり,必ずしも単位長の辺を持つ多角形には対応していない.

パッケージをロードする.
In[1]:=
Click for copyable input
八角形には8つの辺がある.
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
各辺の長さが1のときの八角形の面積である.
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
以下の点は八角形の頂点の座標を表している.
In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
八角形の頂点のプロットである.
In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=