PrimeQCertificateCheck


certn の素数性あるいは合成性の有効な証明書であればTrueを,そうでない場合はFalseを返す.

詳細詳細

  • を使うためには,まず素数証明パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["PrimalityProving`"]を実行する必要がある.
  • cert が素数の証明書か合成数の証明書かを判別し,その証明書を使ってそのアサーションを証明する.
  • 証明書 cert は整数 n と合致しなければならない.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (3)  (3)

In[1]:=
Click for copyable input

素数証明書:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

検証する:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
In[1]:=
Click for copyable input

合成数証明書:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

検証する:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
In[1]:=
Click for copyable input

証明書はPrimeQCertificateで生成されたものである必要はない.下の証明書はについてPrimeQCertificateで生成されたものである:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

が合成数であることを断定する別の証明書:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

検証する:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=