FindIons


から までの波長域の共鳴吸収線を返す.

詳細詳細

  • を使うためには,まず共鳴吸収線パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["ResonanceAbsorptionLines`"]を実行する必要がある.