TetGenLink

TetGenは四面体高質メッシュを生成し,三次元ドロネー(Delaunay)三角形分割を実行する.TetGenLink は,Wolfram LibraryLink を使用してTetGenの関数にリンクするWolframシステムアプリケーションである.これは三次元領域の補間等,Wolfram言語でさまざまな操作をするために使われる.しかし,TetGenの機能の柔軟かつ斬新な使用法を提供するところで直接使うこともできる.

参照項目参照項目

TetGenCreate TetGen式のインスタンスを生成する

TetGenExpression TetGen式のインスタンス

TetGenImport ファイルからTetGen式にデータをインポートする

TetGenTetrahedralize TetGen式を四面体分割する

TetGenExport  ▪  TetGenDelete  ▪  TetGenExpressions  ▪  TetGenSetMessages  ▪  TetGenConvexHull  ▪  TetGenDelaunay  ▪  TetGenDetectIntersectingFacets

セレクタ

TetGenGetPoints TetGen式の点を返す

TetGenGetFacets TetGen式のファセットを返す

TetGenGetEdges  ▪  TetGenGetElementAttributes  ▪  TetGenGetElements  ▪  TetGenGetFaceMarkers  ▪  TetGenGetFaces  ▪  TetGenGetFacetHoles  ▪  TetGenGetFacetMarkers  ▪  TetGenGetHoles  ▪  TetGenGetNeighbors  ▪  TetGenGetPointMarkers  ▪  TetGenGetRegions

ミューテータ

TetGenSetPoints TetGen式の点を設定する

TetGenSetFacets TetGen式のファセットを設定する

TetGenSetFacetHoles  ▪  TetGenSetFacetMarkers  ▪  TetGenSetHoles  ▪  TetGenSetPointMarkers  ▪  TetGenSetRegions  ▪  TetGenSetTetrahedraVolumes