Apostilb

バージョン9.0で,単位機能はWolfram言語 に組み込まれた

Apostilb
輝度(放射輝度)の単位である.

詳細詳細

  • Apostilbを使うためには,まず単位パッケージをロードしなくてはならない.それにはNeeds["Units`"]を実行する必要がある.
  • ApostilbCandela/(Meter2 Pi)(SI単位)に等しい.
  • Apostilb10-4 Lambertに等しい.
  • Convert[n Apostilb,newunits]n Apostilbを単位 newunits を含む形式に変換する.
  • Apostilbは通常asbと省略される.
Translate this page: