ExpressionToSymbolicExpressionML

ExpressionToSymbolicExpressionML[expr]
expr をExpressionMLに変換し,対応する記号的なXMLを返す.

詳細とオプション詳細とオプション

  • を使うためには,まずNeeds["XML`"]を使ってXMLパッケージをロードする必要がある.
  • 使用可能オプション:
  • "Annotations"{"XMLDeclaration", "DOCTYPEDeclaration", "DocumentHeader"}出力に加える注釈(の組合せ)