リストの構築

Wolfram言語は任意のサイズ・構造のリストの構築のための強力な関数を提供する.

参照項目参照項目

Range 数の範囲または他のオブジェクトからリストを形成する

Table 式の値の任意の次元の表を作成する

Array 連続する指標に関数を適用して任意の次元の配列を作成する

ConstantArray 任意の次元の定数配列の形式

SparseArrayNormal 疎な配列の指定からリストを作成する

PowerRange 指定の範囲内の連続するベキのリストを形成する

Tuples リスト中の可能なすべてのn タプル

Subsets  ▪  Permutations  ▪  Outer

RandomIntegerRandomChoice... ランダムな要素のリストを作成する

繰返しによるリスト

NestList 関数を連続的に繰り返してリストを作成する

FixedPointList  ▪  NestWhileList  ▪  Append  ▪  AppendTo

SowReap プログラム内に「縫い込まれた」要素のリストを作成する

IntegerDigitsRealDigits 桁数字からリストを作成する

CoefficientListCoefficientArrays 多項式または方程式からリストを作成する

Characters 文字列の文字からリストを作成する

CharacterRange 文字の範囲のリスト(例:「a」から「z」まで)

ReplaceList 可能なパターン置換のリスト

データのリストとしてのインポート

Import  ▪  ReadList  ▪  BinaryReadList  ▪  FindList  ▪  FileNames