カスタム表記法の定義

Wolfram言語の統一された記号アーキテクチャにより,表記法の出力および入力が任意に拡張できる.

参照項目参照項目

局所での解釈 »

Interpretation 任意の式の任意の解釈を指定する

DynamicSetting 評価されると設定を返すコントロールとして表示する

キーボードマクロ

InputAutoReplacements 入力文字列の自動置換

InputAliases Escを使って入力する任意の式のエイリアス

低レベル定義

MakeBoxes 式から表示ボックスへの設定可能な低レベル変換関数

MakeExpression ボックスから評価可能な式への設定可能な低レベル変換関数

TagBox  ▪  InterpretationBox  ▪  ...

組込み記号表記形式 »

CirclePlus()  ▪  Subscript  ▪  Overscript  ▪  OverBar  ▪  Infix  ▪  ...