方程式の操作

Wolfram言語は何百万もの項からなる多項式から,より高度な数学関数の複雑な組合せまで,すべてのタイプの方程式を扱う.Wolfram言語には強力な一般変換および簡約化関数があり,それらの関数は何千もの規則とアルゴリズムを自動的に呼び出す.この規則とアルゴリズムの多くはWolfram Research独自のものである.

参照項目参照項目

Simplify 必要なら変数についての仮定を使って簡約する

FullSimplify 完全な簡約化処理を適用する

FunctionExpand より初等の関数について展開する

Expand 代数式を展開する

Factor 代数式を因数分解する

Reduce 等式および不等式を約す

Series 級数近似を求める

方程式の部分の抽出

Coefficient  ▪  Exponent  ▪  Part  ▪  Numerator  ▪  Denominator

方程式の並べ替え

Collect  ▪  Together  ▪  Apart  ▪  Cancel

代数変換 »

PowerExpand  ▪  ComplexExpand  ▪  TrigExpand  ▪  RootReduce  ▪  ComplexityFunction  ▪  ...

方程式の判定

Equal(==)  ▪  Element  ▪  PossibleZeroQ

仮定と領域 »

Refine  ▪  Assuming  ▪  ForAll  ▪  Integers  ▪  Reals  ▪  ...

TraditionalForm 方程式を従来の数学表記で表示する