一般化された関数

Wolfram言語の記号文字を使うと,一般化された関数や「分布」を古典的な数学関数の直接の拡張として扱い,連続関数については表すことのできない積分と積分変換を表すことができる.

参照項目参照項目

DiracDelta 1次元または多次元のデルタ関数

HeavisideTheta ヘビサイド(Heaviside)のステップ関数で,ではでは

DiracComb  ▪  HeavisidePi  ▪  HeavisideLambda

IntegrateD 一般化された関数の積分と導関数

LaplaceTransformFourierTransform 積分変換

Convolve 一般化された関数をたたみ込む

FunctionExpand 一般化された関数を展開する