双曲線関数

Wolfram言語は複素平面のあらゆる場所で,分岐を注意深く考慮した双曲線関数をサポートしており,厳密および代数的変換の広範な繋がりと,任意確度における効率的な数値評価を提供する.

参照項目参照項目

Sinh  ▪  Cosh  ▪  Tanh  ▪  Csch  ▪  Sech  ▪  Coth

ArcSinh  ▪  ArcCosh  ▪  ArcTanh  ▪  ArcCsch  ▪  ArcSech  ▪  ArcCoth

Gudermannian  ▪  InverseGudermannian

I () EsciiEsc(「imaginary(虚数) i」)と入力する

FullSimplify 双曲線関数式を簡約する

FunctionExpand 代数形式またはより簡単な引数に約す

TrigToExpExpToTrig 双曲線関数と指数関数の間で変換する

ComplexExpand 実部と虚部に展開する

TrigExpand  ▪  TrigFactor  ▪  TrigReduce