幾何演算

Wolfram言語は最新の画像変換発見機能を含む,画像幾何の操作のための簡単な,または非常に高度な関数の両方をサポートする.

参照項目参照項目

基本的な幾何学的操作

ImageCrop  ▪  ImageTake  ▪  ImageTrim  ▪  ImagePad

ImageResize  ▪  ImageRotate  ▪  ImageReflect

ImagePartition  ▪  ImageAssemble

一般的な幾何学変換

ImageTransformation 画素の位置に変換を適用する

ImageForwardTransformation  ▪  ImagePerspectiveTransformation

ImageAlign 2つの画像のレジストレーションを行う

ImageCorrespondingPoints  ▪  FindGeometricTransform

ImageFeatureTrack 複数の画像の特徴を追跡する

ImageDistance 2つの画像のさまざまな差分基準を計算する

BorderDimensions 画像の周りの一定の枠の大きさ