How to | 表を作成する方法

Wolfram言語では数多くの種類のデータが表あるいはリストに保管される.Wolfram言語はこれらの表を作成したり操作したりするための便利な関数を多数提供する.

Tableを使って関数の値の表を作成する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

2つの変数でTableを使って値の二次元の表(として保持される)を作成する:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

Gridを使って値を格子に入れる:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

オプションを使って枠に入れる:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
    

Wolfram言語における表には任意の要素を含むことができる.TablePlotと一緒に使ってプロットの表を作成し,ImageSizeを使って出力の大きさを制御する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
    

表の反復子(この場合は)に対する値の任意リストを使って,Table を作成することもできる:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=