$Aborted

$Aborted
破棄された計算から結果として返される特殊なシンボルである.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (2)  (2)

$Abortedは放棄された計算によって返される:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

計算が与えられた制限時間を超えたとき,TimeConstrained$Abortedを返す:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

計算が与えられたメモリの制約を超えたとき,MemoryConstrained$Abortedを返す:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

厳密演算で計算を始め,時間がかかりすぎる場合は機械演算に戻る:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
1991年に導入
(2.0)