$DefaultImagingDevice
This feature is not supported on the Wolfram Cloud.

$DefaultImagingDevice
コンピュータに取り付けられているデフォルト画像デバイスの名前を与える.

詳細詳細

  • $DefaultImagingDeviceは,$ImagingDevicesにリストされた使用可能な任意のデバイスに設定することができる.値はWolfram言語セッションを通して保存される.
  • $DefaultImagingDeviceは,明示的に設定されていない,あるいはクリアされている場合は,事実上,$ImagingDevicesにリストされている先頭のデバイスであるとみなされる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (2)  (2)

デフォルト画像デバイス:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

デフォルトの画像デバイスを使用可能な2番目のデバイスに設定する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

デフォルトのカメラ設定をクリアする:

In[4]:=
Click for copyable input
In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=
2010年に導入
(8.0)
| 2014年に修正
(10.0)