$GeoLocation

$GeoLocation
使用すべきデフォルトの測地位置を指定する設定可能な大域変数である.

詳細詳細

  • $GeoLocationは,{latitude,longitude}あるいは{latitude,longitude,elevation}を含むGeoPositionオブジェクトである.
  • デフォルトで,$GeoLocationは,ユーザによって発せられた現行リクエストの推測される測地位置を与えるFindGeoLocation[]の遅延値を持つ.
  • $GeoLocationSourceは,推測されたジオロケーションの情報源を与える.$GeoLocationがリセットされた場合には,$GeoLocationSource"User"に設定される.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (3)  (3)

ユーザの現行の測地位置を求める:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ユーザの測地位置を含む地理的地図とプリミティブを描く:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ユーザの測地位置からの距離と方位を計算する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
2008年に導入
(7.0)
| 2014年に修正
(10.0)
Translate this page: