$NewMessage

$NewMessage
設定されている場合,まだ定義されていないが要求されたシンボル名やメッセージのタグに適用される大域変数である.

詳細詳細

  • $NewMessageは,言語が指定されている場合,メッセージのシンボル名,タグ,言語に適用される.
  • Wolfram言語は,$NewMessageが適用された後, または の値を探す.
  • 必要になったときにファイルからメッセージのテキストを読み込むため$NewMessageを設定することができる.
  • $NewMessageの一般的な値としてはFunction[ToExpression[FindList[files,ToString[MessageName[#1,#2]]]]]が考えられる.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (1)  (1)

$NewMessageのよく使われる値はファイル内のメッセージを検索する関数である.$NewMessageのこの値はメッセージについての内部リクエストにも使われ,追加的な出力で多くの結果となるので注意のこと:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input

メッセージがそれまで生成されていなかった場合は,$NewMessageの値が適用され,評価される:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

$NewMessageのデフォルト値を回復する:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=
In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=
1991年に導入
(2.0)
Translate this page: