ArrayComponents

ArrayComponents[array]
array のすべての同一要素をその要素がある成分の整数指標で置き換えた配列を与える.

ArrayComponents[array,level]
array の指定レベルの同一要素を求める

ArrayComponents[array,level,rules]
ラベルの指定に規則または規則のリストを使う.

詳細詳細

  • ArrayComponentsは同一要素が連続する非負の整数で表されたラベル行列を返す.
  • array 中のゼロあるいはNoneには常にゼロのラベルが付けられる.
  • ArrayComponentsを使ってラベル行列を正規化することができる.

予備知識
予備知識

  • ArrayComponentsは,入力配列の同一要素すべてが,要素を含む成分を表す整数指標(あるいは「ラベル」)で置き換えられる配列を返す.指標は,で始まり,はっきり区別できる配列要素の数まで連続して実行する.特別な例外は,の任意の発生であり,Noneでラベルを付けられる.
  • ArrayComponentsは,リスト,二次元配列,任意階数の配列に使える.これは,指定のレベル(例えば,配列の行)にある同一要素を求めるのに使うことができる.再びラベルを付ける際の特定の規則も指定することができる.
  • ArrayComponentsは,分割アルゴリズムによって作成されたラベル行列を正規化するのに便利である.Wolfram言語での分割アルゴリズムは,一般に正規化された配列を返すが, DeleteSmallComponentsDeleteBorderComponentsSelectComponents等の関数の中には,指標の一部を削除するものもある.ArrayComponentsをその後使って,残りの n 個の成分に対して,厳密に整数から n を使い,再びラベルを付けることができる.
  • ComponentMeasurementsSelectComponentsのような成分の測定と選択は,2Dと3Dのラベル行列について,ArrayComponentsの結果に適用することができる.
  • ClusteringComponentsは,クラスタの数が入力配列内の区別できる要素の数として指定される場合に,ArrayComponentsに対応するArrayComponentsの一般化を提供する.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (3)  (3)

記号配列中の成分:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]//MatrixForm=

配列の第1レベルの成分:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

リスト中の同一要素にラベルを付ける:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
2010年に導入
(8.0)
| 2012年に修正
(9.0)