CMYKColor

CMYKColor[cyan,magenta,yellow,black]
グラフィックス指示子であり,これに続くオブジェクトが指定された色で表示されるように指定する.

CMYKColor[c,m,y,k,a]
不透明度 を指定する.

詳細詳細

  • CMYKColorは,一般に印刷に用いられる,減色法モデルである.CMYKは,印刷に用いられるシアン,マゼンタ,黄色,黒のインクを意味する.
  • 0から1の範囲を超える色および不透明度のレベルは切り取られる. »
  • CMYKColorは,カラー印刷の色指定に使用することができる.
  • CMYKColor[c,m,y]CMYKColor[c,m,y,0]に等しい.
  • CMYKColor指定は,擬似照明の計算の際,自動的にRGBColor指定に変換される. »
  • ColorConvertを使ってCMYKColorを他の色空間に変換することができる.
  • 代替形のCMYKColor[{c,m,y,k}]およびCMYKColor[{c,m,y,k,a}]も使うことができる.
  • Style[expr,CMYKColor[]]は,expr を指定した色で表示するように指定する. »
  • 3D曲面については,明示的なCMYKColor指示子が曲面の色を指定する.最終的な陰影付けは,照明や鏡面性,輝き等に依存する. »
  • Glow[CMYKColor[]]は照明に依存しない色を指定する. »
  • CMYKColor[c,m,y,k,a]Directive[CMYKColor[c,m,y,k],Opacity[α]]と同等である. »
  • 不透明度が指定されていない場合,CMYKColor[c,m,y,k]CMYKColor[c,m,y,k,1]と同等である.
1991年に導入
(2.0)
| 2007年に修正
(6.0)