CapForm
This feature is not supported on the Wolfram Cloud.

CapForm[type]
線,管および関連プリミティブでどのようなタイプのキャップを使うかを指定するグラフィックスプリミティブである.

詳細詳細

  • CapForm[type]で使用可能なタイプ
  • "Butt"端点で切断する
    "Round"端点に半円板を置く
    "Square"端点に正方形を半分にしたものを置く
    None端点にキャップは置かない
  • CapFormは2Dと3Dの両方に使うことができる.
  • 2DにおけるデフォルトはCapForm["Square"]である.3DにおけるデフォルトはCapForm["Round"]である.
  • CapFormLineTubeCircleArrowに適用できる.
  • CapFormの指定は鏃があるところでは無視される.
  • CapForm[None]とすると3Dの図形は端点が開いた状態になる.
2008年に導入
(7.0)