CellFrameMargins

CellFrameMargins
Cellのオプションとして使われ,セル枠内側に設ける絶対余白を印刷用ポイント数で指定する.

詳細詳細

  • 設定可能な指定値
  • distすべての余白を同一値にする
    {{left,right},{bottom,top}}各辺の余白を個別に指定
  • CellFrameMarginsは,セルの背景色を描くために使われるボックスの余白を定義する.この余白は背景色の範囲を定義するために使われる.
  • Background->Noneの設定のときは,余白はCellFrameが存在するときにのみ適用される. どの側にもセル枠が描かれていない場合は,余白は枠の設定がある側にのみ適用される.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (2)  (2)

コンテンツと枠の間に残す余白をすべての方向で指定する:

In[1]:=
Click for copyable input

各方向に異なる余白を指定する:

In[1]:=
Click for copyable input
1996年に導入
(3.0)
Translate this page: