WOLFRAM言語組込みシンボル

DeleteContents

DeleteContents
DeleteDirectoryのオプションで,ディレクトリの内容を自動的に削除すべきかどうかを指定する.

詳細詳細

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (1)  (1)

ディレクトリをコピーする:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

ディレクトリ中のファイルのリスト:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=

ディレクトリのコンテンツは削除できない:

In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=

DeleteContents->Trueを使って自動的にコンテンツを削除する:

In[6]:=
Click for copyable input

もはやディレクトリは存在しない:

In[7]:=
Click for copyable input
Out[7]=
1991年に導入
(2.0)