DirichletL

DirichletL[k,j,s]
k,指標 j のディリクレ(Dirichlet)記号 についてディリクレのL関数 を返す.

詳細詳細

  • 記号操作・数値操作の両方に適した数学関数である.
  • について である.ただし,はディリクレ記号である.
  • k を法とした可能なディリクレ記号 は指標 j で指定され,DirichletCharacter[k,j,n]で与えられる.
  • DirichletLは,整数 kj,および任意の複素数 s について任意の数値精度で評価できる.
  • DirichletLは自動的にリストに縫い込まれる.
2008年に導入
(7.0)