DynamicSetting

DynamicSetting[e]
e と表示されるが,Wolfram言語の入力として渡された場合にはSetting[e]の動的に更新された現行値として解釈されるオブジェクトを表す.

DynamicSetting[f,e]
e と表示されるが,入力として渡された場合には と解釈される.

詳細詳細

  • DynamicSetting[e]は,Wolfram言語の入力として明示的に渡され,Shift+Enter現在位置で評価等で評価されるまでは変化しないオブジェクトを返す.
  • DynamicSettingが返すオブジェクトでは,スライダーのようなコントロールはすべて操作可能である.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (2)  (2)

スライダーとして表示されるが,入力として使われた場合にはスライダーの設定値が与えられる:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

アクティブな入力として使うために出力をコピーする:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
In[1]:=
Click for copyable input

コピーし,現在位置で評価 (Ctrl+Shift+Enter)を使って実際の色見本として表示する:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
2007年に導入
(6.0)