ExpectedValue

はバージョン8.0でExpectationNExpectationに置き換えられた.


リスト list 中の値について純関数 f の期待値を与える.


list の値についての x の関数 f の期待値を与える.


記号分布 dist についての純関数 f の期待値を与える.


記号分布 dist についての x の関数 f の期待値を与える.

詳細とオプション詳細とオプション

  • リストについての f の期待値はで与えられる.
  • 連続分布 dist について,f の期待値は で与えられる.ただし,dist の確率密度関数であり,積分は dist の領域で行われる.
  • 離散分布 dist について,f の期待値はで与えられる.ただし,dist の確率質量関数であり,総和は dist の領域で出される.
  • 次のオプションが使える.
  • Assumptions$Assumptionsパラメータについての仮定
2007年に導入
(6.0)
| 2008年に修正
(7.0)