GeoDestination

GeoDestination[loc,{d,α}]
loc から始まり方位角方向が α の長さ d の測地線の最終位置を与える.

詳細詳細

  • GeoDestination[loc,]における位置 loc は,座標として,GeoPositionGeoPositionXYZGeoPositionENUGeoGridPositionのオブジェクトとして,あるいは地理実体Entity[]として指定することができる.
  • 距離 dQuantity長として,あるいはメートル数で与えられる.
  • 方位あるいは方位角の方向 α は真北から時計回りに測られた角度である.これは,Quantity角として,あるいは度を単位とした数として与えることができる.
  • GeoDestination[loc,{{d1,d2,},α}]は,方位 αloc から始まった測地線に沿った距離 における位置のリストを返す.
  • GeoDestination[loc,{d,{α1,α2,}}]は,方位 loc から始まる測地線に沿った距離 d における点のリストを返す.
  • GeoDestination[loc,{d,α}]GeoDestination[loc,GeoDisplacement[{d,α}]]として書くこともできる.
  • GeoDestination[loc,GeoDisplacement[{d,α},"Rhumb"]]を使って,長さ d で等方位 α の経路に沿った端点を求める.
  • GeoDestination[{lat,lon},]はデフォルトの準拠楕円体の緯度・経度の目的地を与える.
  • GeoDestination[loc,]loc の測地系と関連する準拠楕円体上の距離を求める.高さは無視される.
  • GeoDestinationは測地学の順問題あるいは前方問題を解く.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (2)  (2)

スタート位置から100km北に移動することで得られる位置を計算する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

初期方位105度で,測地線に沿って4000km移動する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

測地経路をプロットする:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
2008年に導入
(7.0)
| 2014年に修正
(10.0)