GeoPosition

GeoPosition[{lat,lon}]
緯度 lat で経度が lon の測地位置を表す.

GeoPosition[{lat,lon,h}]
高度が準拠楕円体と相対的に h である測地位置を表す.

GeoPosition[{lat,lon,h},datum]
指定のデータを参照する測地位置を表す.

GeoPosition[{{lat1,lon1},{lat2,lon2},},datum]
測地位置の配列を表す.

GeoPosition[entity]
指定された地理実体の測地位置を表す.

詳細詳細

  • 拡張された実体については,GeoPosition[entity]は,可能な場合は,実体の地理的中心を使う.
  • GeoPosition[{lat,lon}]における経緯度の値は,十進法表記の度数,DMS文字列,あるいはQuantity角として与えることができる.
  • GeoPosition[{lat,lon,h}]における高さ h は,メートル単位の数値オブジェクトとして,あるいはQuantity長として与えることができる.
  • GeoPosition[{lat,lon,h}]における高さ h は,準拠楕円体に対して測られた地理的高さである.
  • GeoPosition[{lat,lon,h,t}]は,数値オブジェクトとして,あるいはDateObject指定として与えられる時 t を含む.数値 t は,1900年1月1日から秒単位で測られたGMT時を表す.
  • 明示的な高さがないGeoPositionオブジェクトは,準拠楕円体に対して高さが0であるとみなされる.明示的な時がないGeoPositionオブジェクトは現行の日付であるとみなされる.
  • GeoPosition[{lat,lon}]は,デフォルトデータを仮定する.
  • 標準データは名前で指定することができる.以下は典型的な名前付きデータである.
  • "ITRF00"ITRF (international Terrestrial Reference Frame) 2000
    "NAD27"1927年の北米測地系(North American Datum)
    "NAD83CORS96"1983年の北米測地系(CORS96)
  • 名前付きデータと準拠楕円体の完全リストはGeodesyData[]で得ることができる.
  • GeoPosition[GeoPosition[{lat,lon},datum1],datum2]はデータ間の変換を行う.
  • GeoPosition[pos,datum]は任意のタイプの地理的位置から変換する.使用できる座標タイプにはGeoPositionGeoPositionXYZGeoPositionENUGeoGridPositionがある.
  • GeoPosition[pos]pos と同じデータを保存しつつ,任意のタイプの地理的位置から変換する.
  • GeoPositionは,GeoPosition[coords,body]を使って地球以外のボディ上の測地位置を表すことができる.ただし,body は領域あるいはEntityオブジェクトである.
  • Exif位置情報のある image については,GeoPosition[image]はその情報をGeoPosition[{lat,lon}]オブジェクトとして返す.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (4)  (4)

デフォルトの基準座標系における測地位置:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ある都市の地理的位置:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

高さと時刻の情報を含む,国際宇宙ステーションの現在の位置:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

ITRF00基本座標系を厳密に参照する位置:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

位置をNAD 83 (CORS96)座標に変換する:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

直交地心座標に変換する:

In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

測地格子に変換し直す:

In[4]:=
Click for copyable input
Out[4]=

ITRF00に変換し直す:

In[5]:=
Click for copyable input
Out[5]=
2008年に導入
(7.0)
| 2014年に修正
(10.0)