IncidenceGraph

IncidenceGraph[m]
結合行列 m のグラフを返す.

IncidenceGraph[{v1,v2,},m]
頂点 ,結合行列 m のグラフを与える.

詳細とオプション詳細とオプション

  • IncidenceGraph[m]は頂点がのグラフを返す.ただし,m の次元は × で結果のグラフの結合行列は m である.
  • IncidenceGraphにはGraphと同じオプションが使える.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (4)  (4)

グラフをその結合行列から構築する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

有向グラフをその結合行列から構築する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

自己ループのあるグラフを構築する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

有向グラフをその結合行列から構築する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
2010年に導入
(8.0)