InputForm

InputForm[expr]
Wolfram言語の入力に適した形式の式 expr を出力する.

詳細とオプション詳細とオプション

  • InputFormは,常にWolfram言語の入力に適した一次元の出力を作成する.
  • InputFormは,出力には影響を与えるが評価には影響を与えない「包み込み」演算子として働く. »
  • Put ()は,デフォルトでInputFormを作成する.
  • Short[InputForm[expr]]を使用することができるが,Wolfram言語の入力として無効なスケルトンオブジェクトを作成することがある.
  • オプションNumberMarksは,記号が近似数値のタイプや精度,また確度を示すのに使われるかどうかの指定に使用することができる. »
1988年に導入
(1.0)
| 1996年に修正
(3.0)