WOLFRAM言語組込みシンボル

InsertResults

InsertResults
NotebookEvaluateのオプションで,評価結果を評価中のノートブックに入れるかどうかを決定する.

詳細詳細

  • InsertResults->Trueと設定すると,評価結果は,出力,エラーメッセージ,Printの結果,関連関数も含めてすべて,NotebookEvaluateによって評価されているノートブックに挿入される.
  • InsertResults->Falseとすると,通常ノートブックに生成される出力セルは完全に削除される.エラーメッセージ,Printの結果,関連関数は,最初にNotebookEvaluate関数を呼び出した入力セルに対応する出力セルとして送り出される.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (1)  (1)

結果をターゲットのノートブックに挿入する:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
2010年に導入
(8.0)