InverseLaplaceTransform

InverseLaplaceTransform[expr,s,t]
expr の逆ラプラス変換を与える.

InverseLaplaceTransform[expr,{s1,s2,},{t1,t2,}]
expr の多次元逆ラプラス変換を与える.

詳細詳細

  • 関数 の逆ラプラス変換は, で定義される.ここに γ は積分路が のすべての特異点の右にあるように選ばれるような任意の正定数である.
  • TraditionalFormではInverseLaplaceTransformは,-1を用いて出力される. »
1999年に導入
(4.0)
Translate this page: