LinearRecurrence

LinearRecurrence[ker,init,n]
カーネル ker で初期値 init から始めた線形回帰を反復して得られた長さ n の文字列を与える.

LinearRecurrence[ker,init,{nmin,nmax}]
nmin項からnmax項までを線形回帰文字列として与える.

詳細詳細

  • kerinit は配列だけでなく任意の記号式も含むことができる.
  • 最初のリスト init は少なくともカーネルのリスト ker と同じ長さでなければならない.
  • initker よりも長い場合は,最後のLength[ker]要素だけが使われる.
  • LinearRecurrence[{a1,,ad},{y1,,yd},n]は初期条件 , , で再帰方程式 を反復させる.
  • 条件 aiと初期値 yjが配列の場合,反復する再帰は係数と値の内積を伴う と解釈される.
  • 初期値 yjの次元が{m1,,ms}である場合,係数 aiはスカラーであるか,さもなければ次元{m1,m1}でなければならない.
2008年に導入
(7.0)