LiouvilleLambda

LiouvilleLambda[n]
リウヴィル(Liouville)関数 を与える.

詳細とオプション詳細とオプション

  • 記号操作・数値操作の両方に適した数学的整数関数である.
  • u が単数で が素数である数 について,LiouvilleLambda[n]を返す.
  • LiouvilleLambda[n,GaussianIntegers->True]はガウスの整数上での因数分解を使って定義される.
  • LiouvilleLambdaは完全に乗法関数である.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (2)  (2)

リウヴィル関数はを返す.ただし, は重複を数えた素因数の数である:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=

数列をプロットする:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=
2008年に導入
(7.0)