MaxMixtureKernels

MaxMixtureKernels
SmoothKernelDistributionおよび関連関数のオプションで,推定で使うカーネル関数の最大数と位置を指定する.

詳細詳細

  • MaxMixtureKernelsで使用可能な設定値
  • Automaticいくつかのカーネルを自動的に置く
    Allすべてのデータ点にカーネルを置く
    n等間隔で置かれた 個のカーネルを使う
    {spec1,spec2,}, , を別々の次元で使う
  • MaxMixtureKernelsは密度推定に使用するカーネルの初期数と置き方を指定する.推定から得られた重みがないカーネルは最終結果には使われない.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (1)  (1)

SmoothKernelDistributionに置くカーネル数を指定する:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=
2010年に導入
(8.0)
Translate this page: