Method

Method
多くのアルゴリズム集約的な関数のオプションで,内部メソッドに何を使うべきかを指定する.

詳細詳細

  • 可能な設定値
  • Automatic自動的にメソッドを選択する
    "name"指定された名前のメソッドを使う
    {"name",opt1->val1,}指定のメソッドを特定のオプションで使う
    {"name1",Method->{"name2",}}メソッドとサブメソッドを使う
    {opt1->val1,opt2->val2,}メソッドにオプションを与える
  • デフォルト設定のMethod->Automaticでは,Wolfram言語は特定の計算に最も適したメソッドを自動的に選択する.

例題例題すべて開くすべて閉じる

  (2)  (2)

擬似ニュートン法を用いて指数関数的減衰についての非線形フィットを求める:

In[1]:=
Click for copyable input
In[2]:=
Click for copyable input
In[3]:=
Click for copyable input
Out[3]=

陽的ルンゲクッタ法を用いて微分方程式を解く:

In[1]:=
Click for copyable input
Out[1]=

解とその導関数をプロットする:

In[2]:=
Click for copyable input
Out[2]=
1999年に導入
(4.0)
| 2007年に修正
(6.0)